2016年11月11日金曜日

心と身体が温まる東京湾フェリー研修

1111日(金)と「1」が並ぶ縁起の良さそうな日でしたが、天候は激しい雨降りと大変寒い朝となりました。
天候の悪さから道も混み気味でしたが、その分、車中で研修として「小さな会社がお客を増やす7つの方法」のDVDをしっかりと観ることができました。
横須賀に着き、記念艦の「三笠」見学となりましたが、寒さは厳しく、甲板には冷たい風が吹き付けていました。
続いて久里浜港からフェリーに乗船して金谷港へ、やや遅めの昼食ですが、炭火焼き回線バーベキューは寒い日にピッタリで、心と身体が温まる食事に皆様が堪能された様子です。
最後は富津の海苔工場見学と生海苔のお土産を購入しての充実した研修会となりました。

 

いま必要な知識・昔ながらの文芸・そして美食

1111日(金)当日はあいにくの雨・・・にもかかわらず27名もの参加をいただき、充実した内容の研修となりました。池袋都民防災教育センターでは、少し薄れてきた大地震への意識を、実際に起こったもの<関東大震災><東日本大震災>のシミュレーションにより、再び思い起こすことが出来ました。
昼食はホテルメトロポリタン池袋でイタリアンを堪能しました。
池袋演芸場での寄席の体験もたいへん盛り上がりました。「笑点」を彷彿とさせる内容で存分に楽しむことができました。
今回の研修は、経費を抑えるということにも挑戦したものでしたので、その部分でも次回に繋がるものになったかと思います。